ホーム
伊勢会
業績案内
> 2016年 伊勢会忘年会~天翻る墨と響の競演~

今年も実りの秋到来。天からの恵みのおいしいものが出揃う季節になりました。 みなさま、その後お変わりなくお過ごしですか。 山中信人にとって、今年の「津軽三味線世界大会チャンピオン」の獲得は色んな意味で大きな節目となりました。その後の彼の演奏は、さらに力強く、優しく、聞き手の心を揺さぷるものが感じられます。 6月の「優勝記念クルージング」にお出でいただきました多くの皆様、その節はありがとうございました。そして本日、今年最後の素敵なご案内を差し上げます。

2016年 伊勢会忘年会
~天翻る墨と響の競演~ 12月3日(土)

書家・小積凍泉の作品「龍」をご覧<ださい。(迫力ある本物は、当日会場で)。 若き書家、凍泉さんがある式典の会場で、山中信人の弾く津軽三味線を聴いて感動し、 「いつかこの人とコラボレーションができないだろうか?」と深く思い続けたのがきっかけです。

念ずれば通じるものです。 凍泉さんの書には、魂が宿っています。今にも動き出しそうな墨の跡です。 その書と弦の響きとの出合いの誕生です。書を見、演奏を聴く、演奏を聞き、書を鑑賞する …。あなたの心の中にーつの交響が生まれてくることでしょう。 また、昼の部と、夜の部をご用意しました。参加費の違いは食事の内容の違いです。

  • 昼の部は\11:30からお食事を取ってもらい、公演の会場にご移動ください。 ※食事は、ラウンジのプッフェで、お好きなものをご自由に
  • 夜の部は、16:00から先に公演の会場ノ\。演奏をお聴きになってから、夜景の素晴らしさと共に、松花堂の御膳をゆっ<りとお楽しみ<ださい。 会場には、膜泉さんの見ごたえのある作品が多数展示されます。

<お申込み・お問合せ>
Tet:090-8455-5877
メールtaemuku@yb3.so-net.ne.jp
タント企画・高野まで
①昼or夜 ②人数 ③代表者名前 ④住所 ⑤電話番号 をお知らせください。
その後、チケットをお送りします。

ページ上部へ