ホーム
鑑定例
適性・適職鑑定 > 芸能人の鑑定例 ~1~

適正・適職鑑定

芸能人の鑑定例 ~1~
●2009/3/17 小室哲哉被告の借金6億5千万円を肩代わりしたエイベックス社長松浦勝人


★松浦勝人の運勢★
39 傷官
10 比肩
1 比肩

大運の流れ
偏財 冠帯 32 42 1997 2007
正官 沐浴 42 52 2007 2017
偏官 長生 52 62 2017 2027


このたび、小室哲哉に6億円以上もの救済をし、小室の人生再建に乗り出した訳であるが、これには運勢的に大きな意味、必然性がある。

小生は以前ブログで小室哲哉の事件について、「エイベックスが救済に乗り出すべきだ」述べた。
今となれば、松浦社長がそのブログを読んだか、伊勢会の会員でエイベックスの社員が進言したのか、あるいは全く独自の判断なのかわからないが。

彼は他のテレビスターと同様、「偏な世界で名や地位を上げる」命として生まれている。
自分独特の閃き、センスがあるので、一般の職では芽が出ない。
芸能、企画、演出などの分野でいきるのがふさわしい。
好き嫌いが激しく、自分の好み以外は受け付けないタイプである。

性格的には、いつも控え目で、穏やかに相手の態度を見守っているような繊細な神経の持ち主である。
周囲の人の機嫌を損なうことのないように常に受身で、自分の主張を通さず気を配っている。
行動力よりも、企画力、空想力に優れ、前線から一歩退いた立場にたって周囲の動きを観察し、批判するのに巧みである。
博識で、裏情報にも通じ、利害のそろばんも軽視しない。

1・松浦社長は損得には敏感であると同時に、空想力、企画力に自信がある。
小室がここでダメになったら、彼の所有している諸権利の価値もなくなる。
だから彼を救済することによって、権利の価値を下げるのを防ぐ必要があり、そのためには音楽業界に対する発言権も求められる。
つまり小室が作曲をしたら、必ずそれなりの売り上げが見込める必要があった。
この点で彼は自信が持てた。
小室を捨てるより、生かした方が損失は少なくなり、うまく行けば利益になる。
これが、松浦社長が考えたことである。

2・運勢から見ると、松浦社長と小室哲哉の相性は抜群のものであり、「運命の赤い糸」の関係であり、縁が非常に深く、一度出会ったら絆はほとんど切れない間柄といえる。
またこの二人は性格は全く違っていても、出会うと「派閥」を形成する関係にあり、組んで同じ目的に向かうことになる。
非常に仲がよくなり、一体感を感じさせる運命なのである。

3・また二人とも、現在の運気が良好であるのも重要な要素となっている。運のよい時は悪い縁がすぐ消えてしまい、良い縁と深くなるものである。
何かの出来事、事件が生じた場合、以外にも悪いと感じていた縁もいい縁なのだと感じてしまうものである。
敵も味方になる。
悪い運の時は味方も敵になるのである。

以上のような作用によって、松浦社長は小室哲哉を救済した。
心理・意識・思考と、運勢は別のものである。
この二つの違う要素が一体になるから、難しい決断ができ、その後の展開が順調にいくのである。
実に、「間合い」のよさ、「相性」のよさ、それと「思考、性格」がからみあって、人生は動くのである。

本来は生年月日時までわかるとより正確に分析できるのだが、この二人の場合は年月日だけでもほとんどが読める「命」といえる。
なお松浦社長は、2017年までは順調に推移するが、それ以降はいろいろと問題を抱えやすい時期となっている。
だが、この人は自分というものをかなり知っており、問題を抱えた時の対処のコツを身に着けているはずである。
こういう人は凶運を迎えても、それなりの悪さで済ませることができると思う。
2008/11/6 逮捕!小室哲哉の運の流れ 


★小室哲哉の命式★
33 比肩
11 正財
27 比肩

正官 13 23 1972 1982
偏印 長生 23 33 1982 1992
印綬 沐浴 33 43 1992 2002
比肩 冠帯 43 53 2002 2012
劫財 建禄 53 63 2012 2022


意外かも知れないが、彼の運は悪くない。
いずれ再起上昇することになるはずだ。

彼には生まれつき備わった繊細な感性がある。
美意識が強く、勘もよい。
器用さも持ち合わせている。
理想も高い。
欠点は、女難、金難の相を持つことであろう。
ただし、自力でそれを活かすエネルギーが非常に弱く生まれているため、13歳から23歳、1982年までは才能を開花させることができなかった。
それを救ったのが、「印」の運である。
彼の人生は、今から26年前、1982年の「印」の運の到来で変わった。
そうだ「接木運」となったのだ。
この時から「印」の時代が20年続くことになる。
彼にとって「印」の時代は、運勢エネルギーが強くなり、前向きな姿勢が強くなる。
さらに意図して、実行したことの成果が確実にでる時でもある。

その「印」の運も、2002年で終わる。
それまで追い風の運に乗って、さまざまな人とパートナーシップで進んできたが、この年からは、自力で、単独のパワーで、ますます意欲的に事を進めようとしはじめる。
それまでよりも自己主張、実現目標が強くなり、周囲の協力は得られにくくなっていく。
名声だけは維持できるものの、金銭と女性の件では不安定さが出やすくなってきた。
そして特に今年は、「三合水局」という特殊な運に変化したため、一発で逆境運となり、今回の逮捕となった。
彼の場合は、その金額が10億円であろうが、1千万であろうが、たとえ10万円であったとしても、この事件の結果は同じことになるはずだ。

天は、2011年で、今の彼を終わらせようとしている。
2012年からは、全く別世界の人間にさせられることになっている。
次の「接木運」が再びくるのである。
それまでに彼はこれまでの自分を反省させられ、見直させられ、精神的に脱皮し、違う人間に魂が変わり、新たな人生を歩まらされるのである。
新たな彼は、見違えるような心の大きい人間に成長しているはずである。
そして、2014年、彼は新たなことに打ってでるはずだ。
そしてそれは成功する。
今度の成功は本物だ。
2014年から再生された、新たな小室哲哉が誕生し、それからは徐々にこれまでとは違った形で活躍することになる。

人生は、長いスパンで眺めることだ。
過去をみつめ(陰)、そこから未来を見いだす(陽)時が来る。
その中継点に現在がある。
未来を知るには、過去を知ることが不可欠だ。
過去とは原点でもある。
●2009/7/3 「キングオブポップス」マイケル・ジャクソンの運勢


33 比肩
8 食神 文暗
29 比肩 長生

傷官 3 13 1961 1971
偏財 13 23 1971 1981
正財 23 33 1981 1991
偏官 33 43 1991 2001
正官 43 53 2001 2011


1・性格のめりこむ人、数寄者
常に張りつめた神経と、隙のない構えを持った行動型の男性で、才気煥発、気略縦横、打てば響く反応の速さが特色である。
豪快さと繊細さ、大胆さと臆病さという二面性を持っている。
趣味が仕事となり、好きなことにはトコトンのめりこむ。
のめりこみ方も徹底しており、子供のような無垢の心で、関心を示したものに対しては追及せずに居られない。
何かで何かを表現、演出する能力には卓越したものがあり、しかもオリジナリテイに富んでいる。
競争心が強く、せっかちで、独断的でもある。
成果を急ぐあまり早合点も多い。
努力至上主義者で、理想の実現を人生の前半期においている。
リーダーとなれば人情を抜きにした合理主義と対人的な猜疑心の強さで、周囲を畏怖させる傾向で、ワンマンタイプといえる。

2・先天運
・配偶者と子供に対しては、本人の意志とは別に運命的に剋することになっている。
妻の意向は無視され、また子供の望むことは否定してしまう。
ワンマン的であるため、強引に自分の望む姿を相手にさせてしまう。
・革命者的な先天運を持っている。
成し遂げなければならないテーマが目の前に現れ、それに向かって堂々と立ち向かい、ついには克服するだけのエネルギーをもって生まれている。
・親や兄姉など、目上が彼自身の運勢を上げる働きをしている。
・先天的に筋肉、神経機能、内分泌系統に身体的弱点を持って生まれている。

どんな手段を使ってでも、徹底的に実現させようとする。
それだけ「のめりこむ」人、「数寄者」といえる。
目上の恩恵を得て、好きな音楽の道を歩き続けることができた。
独特の表現力がある上、周囲から引き立てられる運勢の持ち主でもある。

3・後天運の流れ
彼は、1971年、13歳から開運した。
引き立て運、財運、出世運などどの角度から見ても大吉運である。
1981年からは、生きる方針、仕事への考え方、生活の状態が大きく変化し、それまでとは違う人生を開始している。
そして、なおも人気運抜群の運が続くことになる。
1991年からは、社会性が強まり、社会への貢献、平和への貢献といった意欲が増し、それをなすべき具体的テーマが心に充満している。
運勢は上昇してはいないが維持できている。
2001年からは、仕事はあまり成果を上げられず、身体的にも要注意の運となっている。
病気の運、ピンチの運に突入している。

4・死期
この生年月日ならば、昨年2008年の2月か8月が臨終の時である。
だが実際には、今年2009年6月に死去している。
これは、彼の生まれた時刻が午後5時~午後7時であれば、今年の今月に臨終ということになる。
そうでないならば、昨年死去して不思議ないタイミングであったが、医学、薬学の進歩によって、一年寿命が延びたとも考えられる。
いすれにせよ、彼は去年から今年に人生を終えることになっていた。
●2008/08/05 篤姫役、宮崎あおいの運勢


★宮崎あおいの命式★
60 食神 冠帯 羊暗
天徳
11 偏財 帝旺
30 比肩

正官 建禄 2 12 1988 1998
偏官 冠帯 12 22 1998 2008
印綬 沐浴 22 32 2008 2018
偏印 長生 32 42 2018 2028

★夫、高岡蒼甫の命式★
57 比肩 冠帯
2 比肩
8 比肩 冠帯


1. 彼女の生まれ持った魅力
何をするにも「正財」の雰囲気を漂わせることができる、という利点をもっている。
この正財の雰囲気というのは、親近感、実直さ、誠実さ、華やかさである。
表面上に現れる星は、意志の強さ、意欲の強さを示す「劫財」、機転が効き、動きの中で的確な判断をする勘の良さを示す「偏財」という星であるのだが、この二つの星がからむと、正財的になる。
つまり周囲には嫌みなく、ソフトな印象を与えることになる。
だから周りの人に抵抗感が生じにくくなり、好感を持たれることとなる。

性格そのものは、女性的ではなく、活発で、淡泊率直な人であり、飾り気もない。
自尊心も高く、短気で、物事をはっきりさせないと気が済まないタイプであり、本心をなかなか見せないところもある。
エネルギッシュで口数も多いのだが、その性格を上記の「正財」という星がオブラートに包んでいる訳である。
つまりその性格が相手に嫌味にならないのである。

さらに、彼女は、世間を騒がす星「羊刃」を持って生まれている、という特色がある。
強烈な運勢的エネルギーの持ち主であるから、家の中で小さく生きることはかえって不幸を招く。
結婚をしても社会で活躍すべき命である。
この羊刃の持ち主は、自分にふさわしい道を進んでいる限り、時が来れば相当な発展が期待できる。
違う道を歩いたままでは苦労の連続となる。
結婚することで幸せになれる人ではなく、自分の決めた道をみつけ、広い社会で生きることが幸せなのである。

また、彼女には「偏印」という星がある。
これは「変な世界」に縁を持つことを示していて、独特の趣味、特殊技能、演出、デザイン、マスコミなどの星である。
また「食神」という星も強く、これは道楽と引き立ての星である。
つまり好きなことをして食べて行かれる、そして目上からの引き立てに恵まれやすい、ということになる。
同時に「偏官」という星があるため、必ず自分にふさわしいテーマが来る人、ということになる。
彼女はこの中で「食神」という星に勢いがある時は運がよい。

今の夫とは、遅かれ早かれ離婚することになる。
ただし、もし夫が真昼の生まれであれば、その心配はない。

2・運の流れ
彼女は今年、2008年3月を軸に人生が大きく変化している。
これまでの生き方、生活のあり方とは全く違ったものに移行していくことになっている。
上記のように「食神」という星が強烈になってくるので、運気はアップする。
これまでの運気は、芽が出なくても、持続力で頑張る時期であり、自己達成には無駄や効率の悪い時期であり、不安定であった。
しかし今後は心がブレる、つまり常に右か左かで迷わされることは多いものの、名声運や引き立て運は強い。
我もかなりセーブされ、周囲との関係もスムーズである。

彼女は、昨年、2007年が人生の重要なタイミングであった。
この年はそれまでの生き方にけじめ、区切りをつけ、新たな生き方を開始せねばならない時であった。
独身生活にけじめをつけて結婚をする、これまでの生き方を止めて、新たな方向で生きていく、つまり「離別と出発」=過去との決別、未来への出発をすべき重要な節目であった。
彼女は運の意向に沿って、それを実現、実行したのである。
不安定な運気から、安定充実の運に変化移行することに決まっていたのだが、彼女はその通りに行動したことが良かったのだ。
去年のようなタイミングにはビッグチャンスが訪れることになっており、その年の出合い、勝負はほとんど成功が約束されるのである。
昨年、つまりそれまでの人生が過去になり、未来がくるタイミングに彼女はよい出合いをし、チャンスをモノにした。
間違いなくそれは今年のヒットを生むことになっていた。

今年は、「方合会局」という作用によって、若干運の結果が想定外のものとなっている。
だが、その作用によって彼女は大きな人気運をつかめたのである。
なお、彼女は来年は今年より吉運となっているが、新たな試練は2011年にやってくる。
これは何か、離婚かもしれない。


●運を知る基礎知識

●仕事運/職場運

●恋愛・結婚/対人関係運

●鑑 定 例

●鑑 定 申 込

●養 成 講 座

●書籍/物販

●イ ベ ン ト

●師 範 紹 介

●メ ル マ ガ

●アマカラコラム

〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-23-1
ニューステートメナー1011

Tel 03-5304-5576
e-mail: ise@5elements.co.jp

伊勢 瑞祥(いせずいしょう)

伊勢流陰陽五行学




成功する方法
-陰陽五行学から読み解く-


成功する方法

2005/12/3
勝負の世界で成功する命式@2つの成功方法

2005/10/22
「政界・女3人刺客の成功術」up

2005/8/9
芸能関係で成功するには@上戸彩さんと江波杏子さんの場合


アスリートの鑑定例
アテネオリンピック評その1(谷亮子編)

アテネオリンピック評その2(北島康介編)


2005.7.1
相撲界若乃花の運勢

2005.7.
相撲界貴乃花の運勢

2006/3/25
王貞治さんってどんな人?

2006/7
村主章枝さんの運勢

2006/6
安藤美姫さんの運勢

2006/6
浅田真央さんの運勢

2006/5
荒川静香さんの運勢

2006/9/16
ハンカチ王子斎藤佑樹選手の運勢

2006/9/22
駒大苫小牧田中将大選手の運勢

2007/4/16
松坂大輔の運勢

2007/08/23
朝青龍の2007年

2008/3/6
高橋尚子は北京五輪で金メダルをとれるか?!

2008/3/17
高橋尚子の鑑定外れてしまった・・・

2008/05/19
テニス界の新星出現!錦織圭の運勢

2009/5/10
大相撲夏場所開幕!白鵬と朝青龍

2009/11/26
ボクシングフライ級世界王者・内藤大助

2010/3/31
日本ハム 梨田監督と中田翔選手の関係

芸能人の鑑定例
2005/7/18
チェ・ジウさんはこれからどうなる?

2005/8/9
上戸彩さんの運勢

2006/10/12
仲間由紀恵の運勢~功名が辻、主演!

2007/6/9
ZARD 坂井泉水の運命

2007/12/25
「千の風になって」秋川雅史の運勢

2008/4/30
ドラマ「相棒」、水谷豊の運勢

2008/5/7
ドラマ「相棒」no.2、寺脇康文の運勢

2008/08/05
篤姫役、宮崎あおいの運勢

2009/7/3
「キングオブポップス」マイケル・ジャクソンの運勢

2008/11/6
逮捕!小室哲哉の運の流れ

2009/3/17
借金6億5千万円を肩代わりしたエイベックス社長松浦勝人


その他有名人の鑑定例
2005/7/26
ホリエモンってどんな人?

2005/10/9
26歳議員杉村太蔵はどんな人物?前編 

2005/10/15
26歳議員杉村太蔵はどんな人物?後編

2005/11/20
本田美奈子さんの死について

2006/12/2
ありがとうディープインパクト記念

2007/3/25
鈴木ヒロミツ死す

2007/06/30
宮澤元総理逝く

2007/07/09
ミスユニバース森理世さんの運勢

2007/07/30
参院選第1報

2007/08/03
参院選第2報

2007/09/19
女傑小池百合子の運勢

2008/1/16
ヒラリークリントン 前編――ヒラリー氏敗退

2008/1/21
バラックオバマ 後編――米大統領選民主党指名候補に決定!

2009/2/2
まことちゃんハウス騒動――楳図かずおの命

2009/2/21
アルコールで大臣を辞めた中川昭一

2009/5/24
中央大学理工学部教授高窪統の運気

2009/9/21
社民党党首福島瑞穂の運勢

2010/6/14
突然死したクレヨンしんちゃんの作者

ページ上部へ