ホーム
鑑定例
仕事運職場運 > 芸能人の鑑定例 ~3~

仕事運・職場運

芸能人の鑑定例 ~3~
●仲間由紀恵の運勢~功名が辻、主演!~
1.どんな命の持ち主か したたかな女優の命
この人は「変な世界で有名になる女性」である。
従って、芸能界、芸術界、企画演出、マスコミの世界、特殊技能の世界などに運命的な縁があって、しかも有名になれる命といえる。
しかし資質的にはあまり目立った、派手な場面よりは地道で、地味な現実的な場面の方が合っている。
そのためいきなり主役に抜擢されるようなことは少なく、コツコツとじっくりとチャンスを伺い、時が来て開運する、といった傾向となる。
ただ、華やかな成功を夢見て、その実現のためにあらゆる努力を惜しまず、体当たりする生き方はやはり女優をやるにふさわしい人物といえる。
そして、声もよく透り、勘も鋭い点が強みとなっている。

この人の運命的に際立った特色は、抜群の夫運にある。
間違いなくこの人の夫となる人は、実力のある男性である。
お金持ちか、地位の高い人か、あるいは実力でのし上がれる人が相手となる。
また結婚後もその夫から恩恵を得られる、という意味で非常に恵まれている。


2.性格 ~現代女性の典型である
はきはきした態度の底に女性的な色気を秘めている。
外見の優しさに比べて、内心は気が短く、感覚的にも非常に鋭敏である。
常に緊張がすぎて精神的な疲労が多いにもかかわらず、それを押し隠して、人に感じさせない意志の強さがある。
勝ち気な性格であるが、それが時には妖精的な魅力や愛嬌にもなる。

生活面はしっかりしており、利害と計算には神経を行き届かせるタイプである。
情緒的な雰囲気と勝ち気さが性格の本質で、才気煥発で、リアルなところは、キャリアウーマンとして十分通用する。

好きな男性は、落ち着きがあり、同時に鋭敏な神経を持った、インテリタイプの人である。
2月に生まれた男性を気に入る傾向。
好きな色は、落ち着いた暖色、特に緑色であり、好きな食べ物は栄養のタップリあるもの。


3.今後の運勢
この人は、これまで2回、大きな出来事があった。
一回目は1994年である。
この時に大きな勝負をかけたから成功できた訳で、その結果1999年、2001年に起きるチャンスをつかむことになった。
しかし、2002年までの基本的な運気は、しっかりした上昇運ではなく、不安定で、確固たるものではなかったはずだ。
しかし2002年10月からはじまった今の運気は2012年10月まで続くことになっており、この運気こそ人生最高の発展運である。
人気運が抜群であるので、特に女優業にとってはよい。

二回目は、2004年である。
この年はもう今の運気に入っているので、さらに大きな勝負に出て、大いなる成果を得ることができた訳である。
その流れで、以後2012年までは順調に行く。
しかしそれ以降はまったく違う世界で生活することになり、しだいに世俗とは離れ、孤独さの漂う世界に進むことになる。


4.恋愛・結婚
結婚は、29歳、2009年にするだろう。
もしそれが間に合わない時は2011年となる。
このどちらかで結婚して、やがて女優業は引退する。

結婚後は、意外にもあまり精神的、身体的に安穏とできる生活ではなく、孤独で、寂しい気配が強く漂うはずである。
しかし、結婚する相手の男性とは必ず相
性がよいので、うまくはいくのだが、子供とはあまり縁がない。
★仲間由紀恵の四柱推命命式★
54 印綬 冠帯
10 偏財
30 比肩 沐浴

★四柱推命大運の流れ★
10 10
偏財 0 3 1979 1982
正財 3 13 1982 1992
偏官 13 23 1992 2002
正官 23 33 2002 2012

最初に種明かしをしておくと、これはご主人のブログに昔のった記事にゃ。

最近、さぼりがちなご主人は、僕に「適当に書いといて」と言う。
なんとかしてほしい。

僕はちなみに、ちよのファン。


上戸 彩(昭和60年9月14日生)
1・「テレビCM高感度上位の女性」
―映画、テレビで名を出す人のちょっとした条件

①「冠帯」を持つこと―キャラとしての条件

これは人前で顔をさらすような仕事をしないと運が開けない人である。
裏方として生きることは勧められない。
「人に見られている私」でないと乗れない。
その時の私はかっこよく、素敵で、よい人間でなければならないのだ。
そのために勉強する向上心の強い性格となる。
女優というのはまさに天職といえよう。
その他、マスコミ、デパート、なども向いている。

②「正官(せいかん)」が強いこと―運勢的条件
これは名声、評価、権利、地位の星である。
上戸彩さんはこの「正官」が一番重要な位置に、強い形で持っている。
38歳まではこの星が壊れないので、相当な人気を維持することができる。
38歳からは壊れる。
その時期は人気稼業をしなければいいのだ。

上戸さんは自力開運というより、応援団に恵まれることで出世する人である。
このような人は必ず支援者が必要なので、夫という存在がうまく運に作用する。
よい相手と結婚することになっている。

③吉星「天乙(てんおつ)」があること―運勢的条件
これはオリジナリテイの星である。
同じことをやっても、他とは違う独特の味を表現できる、という星である。
さすがに、プロダクションのスタッフというのは、スターを見る目を持っているんだね。
こういう人には惜しみなく投資してよい。


2.上戸彩さんの運勢的流れ
上戸さんは、一昨年、2003年から運勢が変化している。
38歳までは、どんどん伸びる。
しかし、2007年だけは落とし穴がある。
この年は思わぬスキャンダルに見舞われ、相当に落ち込むことになる。
だが、それもほんの一時的なことで、年がまた変われば、また順調さを取り戻す。
☆上戸彩さんの四柱推命命式☆  
60 印綬 正官
9 印綬 偏財 天乙
14 比肩 印綬 冠帯
●チェ・ジウの運勢
1・「生まれついての運命的特色」
 この人は、親との縁が薄い人である。
自分が生まれた時には親は不仲か生活上で苦労があったか、そのような時に生まれている。
そういう親が頼りにならない人は、単独で、独力で人生をつくれるようなエネルギーを授かっているものだ。
この人の天分は美的あるいは芸術的な分野で開けることになっている。
平凡な分野では粘りがなく、燃えることもできないが、好きなものや上記のような世界では相当な根性を発揮し、のし上がっていける。
この人はこの先天的な素養を活かしたから結果が出ているのだ。
ただし、男運は不安定であり、いろいろな人と恋愛をし、苦労はするが、それによって運が大きく下がることはない。
この人の武器は何をするにもイメージ力を発揮する点にある。

2・「今、どんな運にいるか」
 この人は、昨年、2004年6月を軸に運勢、人生が大きく変わろうとしている。
変化をしてしまうためには、それなりの動機、きっかけがなくてはならない。
その動機となる事柄が昨年起きたのだ。
それによって生き方、生きる方向、姿勢、生活のあり方、状況がいつの間にか変わってしまっているのである。
それは離別と出発、けじめ、決定ということがあったのだ。
具体的には結婚が決定したか、離別が決定したのである。
それによって彼女の心境も変化し、運も変わるのだ。

3.彼女の今後
 今年、2005年はストレスが溜まり、クレームがつき、何事も思うように進まず、病気になったりしやすい年だ。
もし、昨年結婚が決定していれば、2006年には子供ができることになる。
また昨年結婚が決まったとしても、今年まで延びれば周辺で何らかのストレスが発生し、精神的に悩むこととなる。
もちろんその相手がどのような運になっているかで、それが結ばれるのか、別れることになるのかが、判るのだが、今はそれはできない。
もし、結婚できないとしても2007年には「できちゃった婚」をすることになる。
このようにして、今後20年は現在のテレビ、映画などに関係する世界で生きることになるが、その場合でも、これまでの独身女優としてではなく、主婦女優あるいは別の存在として活躍していくのである。


4.彼女にとっての幸せとは
 最後にこの人は、結婚して主婦として生きることが幸せな人生となる人ではなく、仕事をすることが第一で、妻として母としての幸せは第二となる人である。
したがって、自分の天分にあった世界で頑張ることがこの人の幸せの条件であり、そういう歩み方をすることによって、出会うべき人間に出会えるのである。
☆チェ・ジウさんの四柱推命命式☆
50
6
11

●運を知る基礎知識

●仕事運/職場運
⇒二人の形
⇒仕事のスタイル
⇒各スタイルの解説
⇒適職につかないと開運はしにくい
⇒成功する方法
⇒アスリートの鑑定例~1~
⇒アスリートの鑑定例~2~
⇒アスリートの鑑定例~3~
⇒アスリートの鑑定例~4~
⇒アスリートの鑑定例~5~
⇒芸能人の鑑定例~1~
⇒芸能人の鑑定例~2~
⇒芸能人の鑑定例~3~
⇒その他の有名人の鑑定例~1~
⇒その他の有名人の鑑定例~2~
⇒その他の有名人の鑑定例~3~
⇒その他の有名人の鑑定例~4~

〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-23-1
ニューステートメナー1011

Tel 03-5304-5576
e-mail: ise@5elements.co.jp

伊勢 瑞祥(いせずいしょう)

伊勢流陰陽五行学




成功する方法
-陰陽五行学から読み解く-

アスリートの鑑定例
アテネオリンピック評その1(谷亮子編)

アテネオリンピック評その2(北島康介編)


2005.7.1
相撲界若乃花の運勢

2005.7.
相撲界貴乃花の運勢

2006/3/25
王貞治さんってどんな人?

2006/7
村主章枝さんの運勢

2006/6
安藤美姫さんの運勢

2006/6
浅田真央さんの運勢

2006/5
荒川静香さんの運勢

2006/9/16
ハンカチ王子斎藤佑樹選手の運勢

2006/9/22
駒大苫小牧田中将大選手の運勢

2007/4/16
松坂大輔の運勢

2007/08/23
朝青龍の2007年

2008/3/6
高橋尚子は北京五輪で金メダルをとれるか?!

2008/3/17
高橋尚子の鑑定外れてしまった・・・

2008/05/19
テニス界の新星出現!錦織圭の運勢

2009/5/10
大相撲夏場所開幕!白鵬と朝青龍

2009/11/26
ボクシングフライ級世界王者・内藤大助

2010/3/31
日本ハム 梨田監督と中田翔選手の関係

芸能人の鑑定例
2005/7/18
チェ・ジウさんはこれからどうなる?

2005/8/9
上戸彩さんの運勢

2006/10/12
仲間由紀恵の運勢~功名が辻、主演!

2007/6/9
ZARD 坂井泉水の運命

2007/12/25
「千の風になって」秋川雅史の運勢

2008/4/30
ドラマ「相棒」、水谷豊の運勢

2008/5/7
ドラマ「相棒」no.2、寺脇康文の運勢

2008/08/05
篤姫役、宮崎あおいの運勢

2009/7/3
「キングオブポップス」マイケル・ジャクソンの運勢

2008/11/6
逮捕!小室哲哉の運の流れ

2009/3/17
借金6億5千万円を肩代わりしたエイベックス社長松浦勝人


その他有名人の鑑定例
2005/7/26
ホリエモンってどんな人?

2005/10/9
26歳議員杉村太蔵はどんな人物?前編 

2005/10/15
26歳議員杉村太蔵はどんな人物?後編

2005/11/20
本田美奈子さんの死について

2006/12/2
ありがとうディープインパクト記念

2007/3/25
鈴木ヒロミツ死す

2007/06/30
宮澤元総理逝く

2007/07/09
ミスユニバース森理世さんの運勢

2007/07/30
参院選第1報

2007/08/03
参院選第2報

2007/09/19
女傑小池百合子の運勢

2008/1/16
ヒラリークリントン 前編――ヒラリー氏敗退

2008/1/21
バラックオバマ 後編――米大統領選民主党指名候補に決定!

2009/2/2
まことちゃんハウス騒動――楳図かずおの命

2009/2/21
アルコールで大臣を辞めた中川昭一

2009/5/24
中央大学理工学部教授高窪統の運気

2009/9/21
社民党党首福島瑞穂の運勢

2010/6/14
突然死したクレヨンしんちゃんの作者

ページ上部へ