ホーム
鑑定例
> 仕事運職場運

仕事運・職場運


●二人の形
二人の関係で、これだけは気をつけたい

あなたが相手と出会い、つきあいがはじまると、おのずと二人の形が決まってきます。この二人の関係の本来あるべき形を以下に示します。この形が崩れると人間関係の破綻、苦心が起こりやすくなります。同じあなたでも、Aさんといる時のあなたとBさんといる時のあなたでは、つきあう形が違ってくるのです。

これは運命的相性ではなく「社会人として人とつきあう大人のマナー」なのです。相性が良かろうが、悪かろうが、この形でその人とつきあうとスムーズな人間関係を少なからず維持できる、ということです。この形の対応をした上で、相性を考えることになります。

この「二人の形」は二人の生命指数グループによって決まってしまいます。

以下に「形」別に解説します。

[イ・お互いにマイペースの形]
○同じ生命指数グループ同士の二人、(例)生命指数=2の人と生命指数=32の人

この関係は、相手を尊重しつつも、お互いが自分のペースで振る舞います。どちらかが相手を補佐し、主役と補佐役の形で一緒に行動する間柄ではありません。ちょうど、一家に主人が二人いるようなもので、相手を拘束したり、干渉したりすると破綻が訪れやすい。いわば、「あなたはあなた、わたしはわたし、自分のやるべき事を自分のやり方でやる。相談はするが、決めるのは自分。それでいて仲が良い」という形の関係です。例えば、妻は夫の仕事の件に一切口を出さず、夫は家内のことをすべて妻に任せる。また、夫は商社マンで妻は学校の先生といった形。

[ロ・次第に不満がつのる形]
○甲人(生命指数=1)グループの人が、乙人(生命指数=2)グループの人とつきあう場合
○丙人(生命指数=3)グループの人が、丁人(生命指数=4)グループの人とつきあう場合
○戊人(生命指数=5)グループの人が、己人(生命指数=6)グループの人とつきあう場合
○庚人(生命指数=7)グループの人が、辛人(生命指数=8)グループの人とつきあう場合
○壬人(生命指数=9)グループの人が、癸人(生命指数=10)グループの人とつきあう場合
以上の5通りです。

この関係は、イ・とほぼ同じですが、お互いに相手のやり方が気に食わないと感じることが多くなりがちです。また、自分のやり方の方が良いはずだと思って、競争意識を強く持ち合う傾向です。顔色には出さないので、次第に面白くない感情が出てきて、不満がつのり、相手を尊重できなくなります。この形では、いかに自分の感情をコントロールできるか、また相手を信じ切ることができるか、にかかっています。

[ハ・自然体でいられる形]
○甲人(生命指数=1)グループの人が、丙人(生命指数=3)グループの人とつきあう場合
○乙人(生命指数=2)グループの人が、丁人(生命指数=4)グループの人とつきあう場合
○丙人(生命指数=3)グループの人が、戊人(生命指数=5)グループの人とつきあう場合
○丁人(生命指数=4)グループの人が、己人(生命指数=6)グループの人とつきあう場合
○戊人(生命指数=5)グループの人が、庚人(生命指数=7)グループの人とつきあう場合
○己人(生命指数=6)グループの人が、辛人(生命指数=8)グループの人とつきあう場合
○庚人(生命指数=7)グループの人が、壬人(生命指数=9)グループの人とつきあう場合
○辛人(生命指数=8)グループの人が、癸人(生命指数=10)グループの人とつきあう場合
○壬人(生命指数=9)グループの人が、丙人(生命指数=3)グループの人とつきあう場合
○癸人(生命指数=10)グループの人が、乙人(生命指数=2)グループの人とつきあう場合
以上の10通りです。

この形は、相手が自由にのびのびと行動する姿を見て、何となく可愛いく感じてしまう関係で、縁は深くないものの、割合長続きする間柄です。他の人のミスは許せないのに、この相手には簡単に許せます。自分が気楽に構え、自然体で振る舞うので、相手も心が自然で、素直になっている。この相手には何を言っても、言われても心が疲れないといった形です。

[ニ・相手だけが得する形]
○甲人(生命指数=1)グループの人が、丁人(生命指数=4)グループの人とつきあう場合
○乙人(生命指数=2)グループの人が、丙人(生命指数=3)グループの人とつきあう場合
○丙人(生命指数=3)グループの人が、己人(生命指数=6)グループの人とつきあう場合
○丁人(生命指数=4)グループの人が、戊人(生命指数=5)グループの人とつきあう場合
○戊人(生命指数=5)グループの人が、辛人(生命指数=8)グループの人とつきあう場合
○己人(生命指数=6)グループの人が、庚人(生命指数=7)グループの人とつきあう場合
○庚人(生命指数=7)グループの人が、癸人(生命指数=10)グループの人とつきあう場合
○辛人(生命指数=8)グループの人が、壬人(生命指数=9)グループの人とつきあう場合
○壬人(生命指数=9)グループの人が、乙人(生命指数=2)グループの人とつきあう場合
○癸人(生命指数=10)グループの人が、甲人(生命指数=1)グループの人とつきあう場合
以上の10通りです。

この形は、自分が一方的に犠牲になる関係であり、自分は相手のことを思って、尽くしているのに、相手は一向に気がついてくれず、常にマイペースでいる形です。あるいは、自分は特別相手に尽くしている訳ではないが、結果的にいつも相手ばかりが得をして、自分ばかりが損をする、といった場合もあります。

例えば共同制作、共同作業といった場合、この相手と組むと、結果的に周囲から評価されるのは必ず相手であり、自分への評価はされません。また、一緒に仕事をしても必ず自分が損な役柄、立場となり、頭に来るので、この相手を何とか苦しめてやろうと、いろいろ工夫しても、結果的にはいつのまにか、やはり自分の方が打撃を受けたということになりかねません。

ちょうど、「母親と子供」の関係のようなもので、心の底から相手に尽くしても、子供は全く知らん顔といった場合もあります。あなたが恋人とこの形であれば、あなたは母親の愛を持って相手に尽くしますが、肝心の相手は、いつもマイペースで、気ままに振る舞います。

そうすると次第にあなたは愛に疲れ切ってしまいます。復讐してもうまくいかない。だから、あまり長続きするとは言えない形です。

この形では、忍耐を勉強するか、悟りの心で接するしかありません。表面上はどう写っても、結果的には相手が得をしますので。

[ホ・自分のペースで行ける形]
○甲人(生命指数=1)グループの人が、戊人(生命指数=5)グループの人とつきあう場合
○乙人(生命指数=2)グループの人が、己人(生命指数=6)グループの人とつきあう場合
○丙人(生命指数=3)グループの人が、庚人(生命指数=7)グループの人とつきあう場合
○丁人(生命指数=4)グループの人が、辛人(生命指数=8)グループの人とつきあう場合
○戊人(生命指数=5)グループの人が、壬人(生命指数=9)グループの人とつきあう場合
○己人(生命指数=6)グループの人が、癸人(生命指数=10)グループの人とつきあう場合
○庚人(生命指数=7)グループの人が、甲人(生命指数=1)グループの人とつきあう場合
○辛人(生命指数=8)グループの人が、乙人(生命指数=2)グループの人とつきあう場合
○壬人(生命指数=9)グループの人が、丙人(生命指数=3)グループの人とつきあう場合
○癸人(生命指数=10)グループの人が、丁人(生命指数=4)グループの人とつきあう場合
以上の10通りです。

この形は、相手が自分に従う形です。自分はこの相手には何かと行動を起こしたくなり、積極的に相手に働きかけます。その結果、相手は大体自分の思った通りになってくれます。交渉事も結果的には自分の意向が通ります。いわば「好きな女性を懸命に口説き落とし、イエスをもらう。相手は自分の誠意に負けるが、結局は幸福になる」といった形で、恋愛の関係と言え、「恋愛結婚」が多いです。この形は、必ず自分が主導的に相手をリードするのが良く、それが崩れると破局となりやすい。

[ヘ・赤い糸の形]
○甲人(生命指数=1)グループの人と己人(生命指数=6)グループの人とが出会った場合
○乙人(生命指数=2)グループの人と庚人(生命指数=7)グループの人とが出会った場合
○丙人(生命指数=3)グループの人と辛人(生命指数=8)グループの人とが出会った場合
○丁人(生命指数=4)グループの人と壬人(生命指数=9)グループの人とが出会った場合
○戊人(生命指数=5)グループの人と癸人(生命指数=10)グループの人とが出会った場合
以上の5通りです。

この形については、すでに本章の「最高の相性」の個所で解説してありますので、そちらを参照してください。

要するに、呼吸はピッタリ、以心伝心の間柄です。

[ト・相手のペースに乗せられる形]
○甲人(生命指数=1)グループの人が、庚人(生命指数=7)グループの人とつきあう場合
○乙人(生命指数=2)グループの人が、辛人(生命指数=8)グループの人とつきあう場合
○丙人(生命指数=3)グループの人が、壬人(生命指数=9)グループの人とつきあう場合
○丁人(生命指数=4)グループの人が、癸人(生命指数=10)グループの人とつきあう場合
○戊人(生命指数=5)グループの人が、甲人(生命指数=1)グループの人とつきあう場合
○己人(生命指数=6)グループの人が、乙人(生命指数=2)グループの人とつきあう場合
○庚人(生命指数=7)グループの人が、丙人(生命指数=3)グループの人とつきあう場合
○辛人(生命指数=8)グループの人が、丁人(生命指数=4)グループの人とつきあう場合
○壬人(生命指数=9)グループの人が、戊人(生命指数=5)グループの人とつきあう場合
○癸人(生命指数=10)グループの人が、己人(生命指数=6)グループの人とつきあう場合
以上の10通りです。

この関係は、自分が相手に従う形です。相手は自分に積極的な行動をしてきます。従って、相手に対しては「受け身」の姿勢でつきあうのがよく、守りの中から勝機をつかむやり方が良いのです。表面上はとかく相手のペースになります。駆け引き、交渉事は大体相手の意向に従うことになります。恋愛結婚の多い形です。夫唱婦随、または婦唱夫随の形といえます。

[チ・正当に評価しあえる形]
○甲人(生命指数=1)グループの人と、辛人(生命指数=8)グループの人と出会った場合
○乙人(生命指数=2)グループの人と、戊人(生命指数=5)グループの人と出会った場合
○丙人(生命指数=3)グループの人と、癸人(生命指数=10)グループの人と出会った場合
○丁人(生命指数=4)グループの人と、庚人(生命指数=7)グループの人と出会った場合
以上の4通りです。

この関係は、対等で正式な形。つまりお互いに相手の人格を評価し、敵であれ、味方であれ、対等な意識で冷静に相手とつきあいます。「まじめでいられる関係、まじめになってしまう関係」です。なお、縁そのものは深くないが、理性で相手を判断する傾向が強く、好き嫌いの感情にはあまり左右されません。お見合いの関係とでも言えましょう。

[リ・居心地が良く長続きする形]
○甲人(生命指数=1)グループの人が、壬人(生命指数=9)グループの人とつきあう場合
○乙人(生命指数=2)グループの人が、癸人(生命指数=10)グループの人とつきあう場合
○丙人(生命指数=3)グループの人が、甲人(生命指数=1)グループの人とつきあう場合
○丁人(生命指数=4)グループの人が、乙人(生命指数=2)グループの人とつきあう場合
○戊人(生命指数=5)グループの人が、丙人(生命指数=3)グループの人とつきあう場合
○己人(生命指数=6)グループの人が、丁人(生命指数=4)グループの人とつきあう場合
○庚人(生命指数=7)グループの人が、戊人(生命指数=5)グループの人とつきあう場合
○辛人(生命指数=8)グループの人が、己人(生命指数=6)グループの人とつきあう場合
○壬人(生命指数=9)グループの人が、庚人(生命指数=7)グループの人とつきあう場合
○癸人(生命指数=10)グループの人が、辛人(生命指数=8)グループの人とつきあう場合
以上の10通りです。

この形は、自分はただ自然に振る舞っているだけなのに、それが結果的を相手を楽しませたり、気楽にさせているといった形です。自分はなぜかその相手がいるだけで、自分らしさが取り戻せ、一方相手も特別自分に尽くそうとか応援しようなどと思わないのに、結果的に自然に自分を応援してしまっているといった、きわめて力みのない、自然な形であり、長続きしそうです。縁は深くないので、終わりもスムーズです。

[ヌ・自分だけが得をする形]
○甲人(生命指数=1)グループの人が、癸人(生命指数=10)グループの人とつきあう場合
○乙人(生命指数=2)グループの人が、壬人(生命指数=9)グループの人とつきあう場合
○丙人(生命指数=3)グループの人が、乙人(生命指数=2)グループの人とつきあう場合
○丁人(生命指数=4)グループの人が、甲人(生命指数=1)グループの人とつきあう場合
○戊人(生命指数=5)グループの人が、丁人(生命指数=4)グループの人とつきあう場合
○己人(生命指数=6)グループの人が、丙人(生命指数=3)グループの人とつきあう場合
○庚人(生命指数=7)グループの人が、己人(生命指数=6)グループの人とつきあう場合
○辛人(生命指数=8)グループの人が、戊人(生命指数=5)グループの人とつきあう場合
○壬人(生命指数=9)グループの人が、辛人(生命指数=8)グループの人とつきあう場合
○癸人(生命指数=10)グループの人が、庚人(生命指数=7)グループの人とつきあう場合
以上の10通りです。

この関係は自分が一方的に得をする形で、相手は無条件で自分に尽くします。あるいは、結果的に自分はいつも利益を得、相手は損をします。競争相手の場合は、相手があなたに勝つためにいろいろと手を打ってきますが、あなたはじっとそれを眺めているだけで、結局は得をした形で終わります。いずれは相手はあなたをあきらめるようになります。

結婚相手としては、あまり良い関係ではありません。二人がともに良いというのではなく、一方だけが良くて、一方が損をするだけですから、長く続くはずもありません。
●仕事のスタイル
<運を知る基礎知識>の 「積極的に運を知ろう」の章で、その人の生命指数が判るので、どの生命指数の人が何月のどの期間に生まれたかで「仕事のさせ方、させられ方」つまり仕事のスタイルを知ることができる。

これを知るだけでも、職場で過ごす毎日の上司、部下との関係はかなりスムーズに進むはずである。なお、この場合は生命指数の末尾で分類される。自分がどのスタイルなのかを下表で見つけ、表の後の解説を理解すればよい。

甲人(きのえびと)【生命指数末尾1=1,11,21,31,41,51】の人のスタイル一覧
生まれ日 あなたのスタイル
2/18~3/15、11/15~11/21生まれの人 ⇒おれ流スタイル
3/16~4/13、7/16~7/18生まれの人 ⇒権謀スタイル
2/11~2/17、5/20~6/15生まれの人 ⇒大らかスタイル
6/26~7/15、10/18~10/20生まれの人 ⇒一匹狼スタイル
2/4~2/10、4/17~5/12、8/8~8/14、10/21~11/14生まれの人 →変幻スタイル
1/18~2/3、6/16~6/25、7/19~8/7生まれの人 ⇒誠実スタイル
5/13~5/19、8/22~9/17生まれの人 ⇒さむらいスタイル
1/15~1/17、9/18~10/17生まれの人 ⇒官僚スタイル
8/15~8/21、11/22~12/16生まれの人 ⇒奇抜スタイル
4/14~4/16、12/17~1/14生まれの人 ⇒学者スタイル


乙人(きのとびと)【生命指数末尾2=2,12,22,32,42,52】の人のスタイル一覧
生まれ日 あなたのスタイル
3/16~4/13、7/16~7/18生まれの人 ⇒おれ流スタイル
2/18~3/15、11/15~11/21生まれの人 ⇒権謀スタイル
6/26~7/15、10/18~10/20生まれの人 ⇒大らかスタイル
2/11~2/17、5/20~6/15生まれの人 ⇒一匹狼スタイル
1/18~2/3、6/16~6/25、7/19~8/7生まれの人 →変幻スタイル
2/4~2/10、4/17~5/12、8/8~8/14、10/21~11/14生まれの人 ⇒誠実スタイル
1/15~1/17、9/18~10/17生まれの人 ⇒さむらいスタイル
5/13~5/19、8/22~9/17生まれの人 ⇒官僚スタイル
4/14~4/16、12/17~1/14生まれの人 ⇒奇抜スタイル
8/15~8/21、11/22~12/16生まれの人 ⇒学者スタイル


丙人(ひのえびと)【生命指数末尾3=3,13,23,33,43,53】の人のスタイル一覧
生まれ日 あなたのスタイル
2/11~2/17、5/20~6/15生まれの人 ⇒おれ流スタイル
6/26~7/15、10/18~10/20生まれの人 ⇒権謀スタイル
2/4~2/10、4/17~5/12、8/8~8/14、10/21~11/14生まれの人 ⇒大らかスタイル
1/18~2/3、6/16~6/25、7/19~8/7生まれの人 ⇒一匹狼スタイル
5/13~5/19、8/22~9/17生まれの人 →変幻スタイル
1/15~1/17、9/18~10/17生まれの人 ⇒誠実スタイル
8/15~8/21、11/22~12/16生まれの人 ⇒さむらいスタイル
4/14~4/16、12/17~1/14生まれの人 ⇒官僚スタイル
2/18~3/15、11/15~11/21生まれの人 ⇒奇抜スタイル
3/16~4/13、7/16~7/18生まれの人 ⇒学者スタイル


丁人(ひのとびと)【生命指数末尾4=4,14,24,34,44,54,】の人のスタイル一覧
生まれ日 あなたのスタイル
6/26~7/15、10/18~10/20生まれの人 ⇒おれ流スタイル
2/11~2/17、5/20~6/15生まれの人 ⇒権謀スタイル
2/4~2/10、4/17~5/12、8/8~8/14、10/21~11/14生まれの人 ⇒大らかスタイル
1/18~2/3、6/16~6/25、7/19~8/7生まれの人 ⇒一匹狼スタイル
1/15~1/17、9/18~10/17生まれの人 →変幻スタイル
5/13~5/19、8/22~9/17生まれの人 ⇒誠実スタイル
4/14~4/16、12/17~1/14生まれの人 ⇒さむらいスタイル
8/15~8/21、11/22~12/16生まれの人 ⇒官僚スタイル
3/16~4/13、7/16~7/18生まれの人 ⇒奇抜スタイル
2/18~3/15、11/15~11/21生まれの人 ⇒学者スタイル


戊人(つちのえびと)【生命指数末尾5=5,15,25,35,45,55】の人のスタイル一覧
生まれ日 あなたのスタイル
2/4~2/10、4/17~5/12、8/8~8/14、10/21~11/14生まれの人 ⇒おれ流スタイル
1/18~2/3、6/16~6/25、7/19~8/7生まれの人 ⇒権謀スタイル
5/13~5/19、8/23~9/17生まれの人 ⇒大らかスタイル
1/15~1/17、9/18~10/17生まれの人 ⇒一匹狼スタイル
8/15~8/21、11/22~12/16生まれの人 →変幻スタイル
4/14~4/16、12/17~1/14生まれの人 ⇒誠実スタイル
2/18~3/15、11/15~11/21生まれの人 ⇒さむらいスタイル
3/16~4/13、7/16~7/18生まれの人 ⇒官僚スタイル
2/11~2/17、5/20~6/15生まれの人 ⇒奇抜スタイル
6/26~7/15、10/18~10/20生まれの人 ⇒学者スタイル


己人(つちのとびと)【生命指数末尾6=6,16,26,36,46,56,】の人のスタイル一覧
生まれ日 あなたのスタイル
1/18~2/3、6/16~6/25、7/19~8/7生まれの人 ⇒おれ流スタイル
2/4~2/10、4/17~5/12、8/8~8/14、10/21~11/14生まれの人 ⇒権謀スタイル
1/15~1/17、9/18~10/17生まれの人 ⇒大らかスタイル
5/13~5/19、8/22~9/17生まれの人 ⇒一匹狼スタイル
4/14~4/16、12/17~1/14生まれの人 →変幻スタイル
8/15~8/21、11/22~12/16生まれの人 ⇒誠実スタイル
3/16~4/14、7/16~7/18生まれの人 ⇒さむらいスタイル
2/18~3/15、11/15~11/21生まれの人 ⇒官僚スタイル
6/26~7/15、10/18~10/20生まれの人 ⇒奇抜スタイル
2/11~2/17、5/20~6/15生まれの人 ⇒学者スタイル


庚人(かのえびと)【生命指数末尾7=7,17,27,37,47,57】の人のスタイル一覧
生まれ日 あなたのスタイル
5/13~5/19、8/22~9/17生まれの人 ⇒おれ流スタイル
1/15~1/17、9/18~10/17生まれの人 ⇒権謀スタイル
8/15~8/21、11/22~12/16生まれの人 ⇒大らかスタイル
4/14~4/16、12/17~1/14生まれの人 ⇒一匹狼スタイル
2/18~3/15、11/15~11/21生まれの人 →変幻スタイル
3/16~4/13、7/16~7/18生まれの人 ⇒誠実スタイル
2/11~2/17、5/20~6/15生まれの人 ⇒さむらいスタイル
6/26~7/15、10/18~10/20生まれの人 ⇒官僚スタイル
2/4~2/10、4/17~5/12、8/8~8/14、10/21~11/14生まれの人 ⇒奇抜スタイル
1/18~2/3、6/16~6/25、7/19~8/7生まれの人 ⇒学者スタイル


辛人(かのとびと)【生命指数末尾8=8,18,28,38,48,58】の人のスタイル一覧
生まれ日 あなたのスタイル
1/15~1/17、9/18~10/17生まれの人 ⇒おれ流スタイル
5/13~5/19、8/22~9/17生まれの人 ⇒権謀スタイル
4/14~4/16、12/17~1/14生まれの人 ⇒大らかスタイル
8/15~8/21、11/22~12/16生まれの人 ⇒一匹狼スタイル
3/16~4/13、7/16~7/18生まれの人 →変幻スタイル
2/18~3/15、11/15~11/21生まれの人 ⇒誠実スタイル
6/26~7/15、10/18~10/20生まれの人 ⇒さむらいスタイル
2/11~2/17、5/20~6/15生まれの人 ⇒官僚スタイル
1/18~2/3、6/16~6/25、7/19~8/7生まれの人 ⇒奇抜スタイル
2/4~2/10、4/17~5/12、8/8~8/14、10/21~11/14生まれの人 ⇒学者スタイル


壬人(みずのえびと)【生命指数末尾9=9,19,29,39,49,59】の人のスタイル一覧
生まれ日 あなたのスタイル
8/15~8/21、11/22~12/16生まれの人 ⇒おれ流スタイル
4/14~4/16、12/17~1/14生まれの人 ⇒権謀スタイル
2/18~3/15、11/15~11/21生まれの人 ⇒大らかスタイル
3/16~4/13、7/16~7/18生まれの人 ⇒一匹狼スタイル
2/11~2/17、5/20~6/15生まれの人 →変幻スタイル
6/26~7/15、10/18~10/20生まれの人 ⇒誠実スタイル
2/4~2/10、4/17~5/12、8/8~8/14、10/21~11/14生まれの人 ⇒さむらいスタイル
1/18~2/3、6/16~6/25、7/19~8/7生まれの人 ⇒官僚スタイル
5/13~5/19、8/22~9/17生まれの人 ⇒奇抜スタイル
1/15~1/17、9/18~10/17生まれの人 ⇒学者スタイル


癸人(みずのとびと)【生命指数末尾0=10,20,30,40,50,60】の人のスタイル一覧
生まれ日 あなたのスタイル
4/14~4/16、12/17~1/14生まれの人 ⇒おれ流スタイル
8/15~8/21、11/22~12/16生まれの人 ⇒権謀スタイル
3/16~4/13、7/16~7/18生まれの人 ⇒大らかスタイル
2/18~3/15、11/15~11/21生まれの人 ⇒一匹狼スタイル
6/26~7/15、10/18~10/20生まれの人 →変幻スタイル
2/11~2/17、5/20~6/15生まれの人 ⇒誠実スタイル
1/18~2/3、6/16~6/25、7/19~8/7生まれの人 ⇒さむらいスタイル
2/4~2/10、4/17~5/12、8/8~8/14、10/21~11/14生まれの人 ⇒官僚スタイル
1/15~1/17、9/18~10/17生まれの人 ⇒奇抜スタイル
5/13~5/19、8/22~9/17生まれの人 ⇒学者スタイル



●各スタイルの解説
1)「おれ流スタイル」
他の人の介入を許さない。自分が自分のやり方で最後まで責任を持ってやる、自分の身に着けたやり方には自信があり、自分が決めた通りの手順で最初から最後まで自分で完結させないと気が済まない。

*このスタイルの上司には、細部にわたる一つ一つ、すべて上司のやり方に合せなければならない。超イエスマンでいなくてはならない。

*このスタイルの部下には、その業務を一から十まで一人で処理させるとよい。例えそのやり方が不合理であっても自分流でないとできない。

*くせ:裏表がないので、顔色で感情がすぐ読める。有言実行主義。決断は早い。金離れは良い方。

*例:小泉純一郎、前原誠司

2)「権謀スタイル」
結果さえ出せればどんなやり方であってもよい。状況に応じて進める。その時その時の全体的な情勢、風向きに合わせて、業務を調整しながら進める。誰がどうやろうと最終的に結果のつじつまが合えばよい。

*このスタイルの上司は、ある時は性急で衝動的、またある時は放任主義的な気まま さがある。この上司を持ったら、いざという時はそれに全面的にあわせなくてはならない。さもなくば相当恨まれることになる。

*このスタイルの部下には、納期と結果だけを求め、細かいことは言わない方がよい。

*くせ:感情が顔に出ないので読みづらい。やさしげな態度だが内心は不満が多い。決断は早い。金使いは荒い方。

*例:小沢一郎、谷垣禎一

3)「大らかスタイル」
ソフトタッチで、あまり深く掘り下げないで、みんなで楽しくやろうとする。何事にも円満主義で、協調性を重視。万事に大らかである。普段の業務をしている場合は、みんなで仲よく雑談など交わしながら平和的である。決断は遅め。

*このスタイルの上司は、腹に一物がないので安心して付き合えるが、ひとたびピンチを抱えたり、プレッシャーを抱えるとやたら神経質になり、怒りっぽくなったり、うろたえたりする場合がある。しかし本音は保守的であるから、あまりリスキーな斬新な動きをしない方がよい。

*このスタイルの部下は、合わない仕事は乗らないが合う仕事は非常に熱心、といった極端さがある。平和なムードで仕事させるとよい。

*くせ:金の扱いは案外シビアである。常にリスクを避けようとするやり方である。

*例・竹中平蔵、橋下 徹

4)「一匹狼スタイル」
能力主義で、所詮一匹狼であるから人の使い方は上手ではない。勝気である。プライドが高く、自分が正しいと思ったことは例え反対に遭っても貫こうとする。斬新さ、独創性を好む。孤高タイプであるから風当りは強い。正義感も強い。

*このスタイルの上司は、むらっ気が多く、神経質であるから、機嫌不機嫌が激しい。上には強く下にはやさしいのが特色。プライドを傷つけないように接すべき。

*このスタイルの部下には、自分の個性や取り柄を発揮させるのがよい。例え斬新すぎる発案でも、論理的にいいものはいい、悪いものは悪いと指摘する方がよい。

*くせ:利害損得よりも格調、自尊心の方を重視する。鋭い目つき、表情をする。金の使いっぷりはよい。決断は早い。

*例:中曽根康弘、藤村 修、亀井静香

5)「変幻スタイル」
じっとしていることを好まない。口も手も足も常に動かし、臨機応変な対応をする。何事にも大胆さがあり、物事の善し悪し、行動のタイミングもはっきりしている。相手に対する気配りも行き届き、人情に厚い。世話好きでもある。

*このスタイルの上司は、何かとこまごまうるさい感じはあるが、根深いところはない。喜怒哀楽は激しいが、情に訴えると弱い。世話をやきたがる。

*このスタイルの部下には、長時間机に座ったままで、一つのことだけをやらせるのは合わない。また意気に感じて仕事をさせるやり方がよい。

*くせ:金の使いっぷりはよい。その場しのぎのウソをつくことがあり、逃げはうまい。口数が多い。

*例:菅直人、輿石東、野田佳彦

6)「誠実スタイル」
何事も安全第一に進める。温和でバランス感覚がある。おとなしい雰囲気。誠実で、周りへの気配りもあるが、自分の本心は容易に出さない。静かにコツコツと物事を進める。

*このスタイルの上司は、冷静沈着な判断を信条としているので、物事の表面だけで判断することはないので、えこひいきもなく、公平である。

*このスタイルの部下は、情熱的に物事に挑むタイプではなく、心に闘志を持ち、表面にはそれを出さないので、クールに仕事をさせるのがよい。

*くせ:気が小さいところがある。下した判断は常に無難なものとなる。金は使いたがらない。

*例:政治家には非常に少ない。貴乃花

7)「さむらいスタイル」
頼りにされているからやるのだ。命令遂行のためには手段を択ばない。人間臭さがあり、義侠精神が強い。意地っ張りで、自分のやり方に同意しないものには冷酷である。自分をないがしろにしてほしくない。

*このスタイルの上司は、おれの話を聞け、といわんばかりに、部下を従わせようとする。言うこと聞く部下には面倒見がいいが、そうでない場合は冷淡に扱う。杓子定規ではなく親分子分的なつきあいで行くのがよい。

*このスタイルの部下には、お前を頼りにしているのだ、と悟らせること。命令とあらば、どんなにハードでも最後までやる、という気概を持たせる。

*くせ:決断は早い方。金の出入りはあまり気にしない。事の正否ではなく意地だけを通そうとする場合がある。

*例:枝野幸男、細野豪志

8)「官僚スタイル」
几帳面で、杓子定規。抜かりない仕事ぶりで、己れにも相手にも厳しい。言葉がはっきりしており、会話は上手である。規則正しく、隙なく行動しようとする。情は薄い方で、他人のミスは容赦しないところがある。物事の進め方は正攻法である。

*このスタイルの上司は、包容力は乏しいが、厳しい管理能力を持っている。ミスがなく、ソツのない仕事をしていればそれでいい。情に左右されない方である。

*このスタイルの部下には、出来の善し悪しをはっきり指摘し、向上心を煽るとよい。プライドが高いので、傷つくと深くなる。

*くせ:決断は早いが、金にはシビアである。時に、細かいことでヒステリー的に怒ることがある。

*例:石原慎太郎、細川護煕

9)「奇抜スタイル」
マイペースで、自分の関心のある事には熱心だが、他のことには全く意識がいかない。企画や発想はよいのだが、それを最後まで粘り強く仕上げるのが苦手である。業務の進め方もいきあたりばったりである。実務センスに乏しく、周囲を振り回し気味なところがあるが、些細なことは気にしない。

*このスタイルの上司には、振り回されがちになるが、好みや狙いをキャッチして、実務でフォローするのがよい。朝令暮改の傾向があるので、その時の言動に左右されず、やるべき事を察知して実務を進めておくとよい。

*このスタイルの部下には、合わない業務をやらせると長続きしないうえ、出来もよくない。できるだけ本人の関心が高いものや、合いそうなことをやらせる。自分のペースでやらせるのがよい。

*くせ:大胆な言動をする。はじめは良く途中と終わりがしまらない傾向がある点に注意が必要。金には無頓着な方。決断は早い。

*例:山口那津男

10)「学者スタイル」
繊細な神経の持ち主であるから、入念に、緻密に考えてから行動する。言動にやさしさがあるが、物事の評価、価値観はあくまでも自分の好みに左右される。状況に対する受け止め方が緻密なため、ストレスを抱えやすい。広く浅く考えるのではなく、細かく深く考える方である。

*このスタイルの上司は、粗雑な進め方を嫌い、地道な努力を感じさせる仕事ぶりを好む。また、人間性の低い人を苦手とする。パフォーマンスだけでは評価しない。

*このスタイルの部下は、その業務で何が最も重要な点かを明確にして指示するとよい。またストレスを抱えると全く能力が発揮できないので、そのケアも怠れない。

*くせ:ちょっとしたことにこだわりすぎる。決断は遅めである。金離れは良くない方。ストレスを溜めやすく、それが仕事に影響しやすい。

*例:鳩山由紀夫、石原伸晃

自分の適性―適職につかないと開運はしにくい

桑田佳祐さんは、昭和31年2月26日に生まれた。
清原和博さんは、昭和42年8月18日に生まれた。

その誕生日は本人が選んだ訳ではない。親や祖父母、そのまた親、といった具合に祖先、過去の積み重ねの結果、彼らはその日に生まれることになったのである。つまり祖先のいろいろな理由、原因がもとでその日の誕生、という結果となったのです。過去に因縁があるからその日に生まれた、ということです。誕生日というのは、従って「何らかの原因の生んだ結果」なのですから、結果としてどんな人間として生まれざるを得なかったのか、ということになります。

それを「時の流れ」の中の「ある時点」という角度から分析していく訳です。そうすると、「桑田佳祐」さんは、音楽や絵画、芸術、といった過敏な感受性を活かす道でなければ生きていけない命として誕生したのです。「清原和博」さんは、激しい動きの中での瞬間的な対応能力を発揮できるような人生を歩まねばならないのです。

このように、桑田さんが清原さんのように生きることはできない。同様に清原さんも桑田さんのような生き方はできないのです。これは自分が決めたことではありません。祖先、過去のDNAが伝達された結果で決まっている訳です。

もし桑田さんが清原さん的生き方をしたならば、運が開けるどころではなく、早死にしてしまいます。自分に合わない、ということは環境に適合できないから、命がないのです。もし桑田さんが、音楽のような感性の世界にいないとすれば、彼はきっとノイローゼになっていたか、死んでいたか、のどちらかでしょう。逆にいうならば、それだけ偏った命であるからこそ、自分に合った世界に進めばプロとして上昇できる訳でもあります。清原さんも、もし野球というスポーツが存在しなければ、まったく自分の良いところを発揮できずに、短命で終わることになるでしょう。松井秀喜さん、元木大介さんも同じ命です。

不思議に一人ひとり、親や祖先が違うだけで、誕生日も違い、適性も性格も持ち味も違うのです。今、生きていられるのは祖先が継続したから生きていられる(呼吸していられる)のですから、誕生日にこそ手を合わせて「俺は何だかんだ人生の苦労しても、呼吸だけはしていられる、生きていられるんだ。ありがとう」と礼をいうべきなのです。みなさん、もう一度、自分の誕生日を「時」という観点から見直してみましょう。さらに、自分とは何か、何をすべきか、といったことが見えてきます。


一人一人違う独自の命がある
「時」を分析する手段として、みなさんが聞いたことがある「干支」(えと・かんし)というものを使います。つまり甲子(きのえね)とか丙午(ひのえうま)とかいうアレです。

これは学生さん向けに言えば、第一章第一項といったような数字なのです。甲、乙、丙、…癸というように章は第一章から第十章まであり、項は第一項から第十二項まであるのです。甲子は第一章第一項ですが、丙午は第三章第七項と同じ意味です。

この干支というのは「期間」を示しており、いつからいつまでがその時期であり、その時期はどんな雰囲気、風向き、空気(つまり環境)を持っているのかを知る分類分析記号、数字なのです。この干支という数字は、全世界を通じても評価の高い、意味深いもので、理科年表などにも使用されています。特によい点は、その正確さにある訳です。

東洋の生活にはこの干支が不可欠であり、したがって東洋の占いにはほとんどこの干支が使われています。「桑田さん」は癸亥(第十章12項)の生まれ、「清原さん」は、甲寅(第一章3項の)の生まれであり、またそれぞれの生まれた月も干支が違い、生まれた年の干支も違うのです。このように、ひとりひとりに自分独自の命があり、それによって生き方が決まるのです。

成功する方法
―陰陽五行学から読み解く―


成功している人が幸運なのは、自分が最も適した分野で努力していること、に尽きます。
自分の活かし方を本能的に知っているのです。
自分の活きる場所で生きること、それが開運の秘訣です。

アスリートの鑑定例
―陰陽五行学から読み解く―

活躍している人達の活躍の仕方を陰陽五行学的に考えたページです。
スポーツ選手から、芸能人、政治家等々いろいろ登場願います。
芸能人の鑑定例
―陰陽五行学から読み解く―

活躍している人達の活躍の仕方を陰陽五行学的に考えたページです。
スポーツ選手から、芸能人、政治家等々いろいろ登場願います。
その他有名人の鑑定例
―陰陽五行学から読み解く―

活躍している人達の活躍の仕方を陰陽五行学的に考えたページです。
スポーツ選手から、芸能人、政治家等々いろいろ登場願います。

●運を知る基礎知識

●仕事運/職場運
⇒二人の形
⇒仕事のスタイル
⇒各スタイルの解説
⇒適職につかないと開運はしにくい
⇒成功する方法
⇒アスリートの鑑定例~1~
⇒アスリートの鑑定例~2~
⇒アスリートの鑑定例~3~
⇒アスリートの鑑定例~4~
⇒アスリートの鑑定例~5~
⇒芸能人の鑑定例~1~
⇒芸能人の鑑定例~2~
⇒芸能人の鑑定例~3~
⇒その他の有名人の鑑定例~1~
⇒その他の有名人の鑑定例~2~
⇒その他の有名人の鑑定例~3~
⇒その他の有名人の鑑定例~4~

〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-23-1
ニューステートメナー1011

Tel 03-5304-5576
e-mail: ise@5elements.co.jp

伊勢 瑞祥(いせずいしょう)

伊勢流陰陽五行学




成功する方法
-陰陽五行学から読み解く-

アスリートの鑑定例
アテネオリンピック評その1(谷亮子編)

アテネオリンピック評その2(北島康介編)


2005.7.1
相撲界若乃花の運勢

2005.7.
相撲界貴乃花の運勢

2006/3/25
王貞治さんってどんな人?

2006/7
村主章枝さんの運勢

2006/6
安藤美姫さんの運勢

2006/6
浅田真央さんの運勢

2006/5
荒川静香さんの運勢

2006/9/16
ハンカチ王子斎藤佑樹選手の運勢

2006/9/22
駒大苫小牧田中将大選手の運勢

2007/4/16
松坂大輔の運勢

2007/08/23
朝青龍の2007年

2008/3/6
高橋尚子は北京五輪で金メダルをとれるか?!

2008/3/17
高橋尚子の鑑定外れてしまった・・・

2008/05/19
テニス界の新星出現!錦織圭の運勢

2009/5/10
大相撲夏場所開幕!白鵬と朝青龍

2009/11/26
ボクシングフライ級世界王者・内藤大助

2010/3/31
日本ハム 梨田監督と中田翔選手の関係

芸能人の鑑定例
2005/7/18
チェ・ジウさんはこれからどうなる?

2005/8/9
上戸彩さんの運勢

2006/10/12
仲間由紀恵の運勢~功名が辻、主演!

2007/6/9
ZARD 坂井泉水の運命

2007/12/25
「千の風になって」秋川雅史の運勢

2008/4/30
ドラマ「相棒」、水谷豊の運勢

2008/5/7
ドラマ「相棒」no.2、寺脇康文の運勢

2008/08/05
篤姫役、宮崎あおいの運勢

2009/7/3
「キングオブポップス」マイケル・ジャクソンの運勢

2008/11/6
逮捕!小室哲哉の運の流れ

2009/3/17
借金6億5千万円を肩代わりしたエイベックス社長松浦勝人


その他有名人の鑑定例
2005/7/26
ホリエモンってどんな人?

2005/10/9
26歳議員杉村太蔵はどんな人物?前編 

2005/10/15
26歳議員杉村太蔵はどんな人物?後編

2005/11/20
本田美奈子さんの死について

2006/12/2
ありがとうディープインパクト記念

2007/3/25
鈴木ヒロミツ死す

2007/06/30
宮澤元総理逝く

2007/07/09
ミスユニバース森理世さんの運勢

2007/07/30
参院選第1報

2007/08/03
参院選第2報

2007/09/19
女傑小池百合子の運勢

2008/1/16
ヒラリークリントン 前編――ヒラリー氏敗退

2008/1/21
バラックオバマ 後編――米大統領選民主党指名候補に決定!

2009/2/2
まことちゃんハウス騒動――楳図かずおの命

2009/2/21
アルコールで大臣を辞めた中川昭一

2009/5/24
中央大学理工学部教授高窪統の運気

2009/9/21
社民党党首福島瑞穂の運勢

2010/6/14
突然死したクレヨンしんちゃんの作者

ページ上部へ